2015年上半期(1-6月)活動報告

みなさん、こんにちは!北欧ヒュゲリジャパン代表の瀬川です。いつも北欧ヒュゲリジャパンへのご支援ありがとうございます。

こちらのページにて2015年上半期(1-6月)全プロジェクトの「活動報告」および「今後の活動予定」をお知らせいたします。

組織としてまだまだ未熟な点、至らぬ点ばかりではございますが、お気付きの点などございましたらお気軽にお知らせ頂ければ幸いです。

活動報告目次

  1. 北欧ヒュゲリジャパン活動報告(瀬川)
  2. スマイルアイルズ活動報告(宮島)
  3. 北欧ヒュゲリニュース活動報告(遠山)
  4. 北欧留学ネットワーク活動報告(武内)
  5. プロジェクトメンバー募集のお知らせ

1. 北欧ヒュゲリジャパン活動報告

北欧ヒュゲリジャパン全体の大きな動きとして、2月の役員交代、3月の法人賛助会員申込み、そして6月の北欧留学情報サイトの開設がありました。また、個人会員19名、法人会員1社で、特定非営利活動法人一期目の活動を無事終了いたしました(2015年6月末)。

まず役員交代に関してですが、北欧留学ネットワークの立ち上げを行い、同プロジェクト代表および北欧ヒュゲリジャパン副代表として活動をしていた山森が、仕事の関係で北欧ヒュゲリジャパンの役員を2月に辞任しました。代わりに、北欧ヒュゲリニュースの編集長である遠山が北欧ヒュゲリジャパンの副代表に、北欧留学ネットワークの代表には同プロジェクトメンバーの武内がそれぞれ就任しています。

続いて3月、デンマークにある成人教育機関「フォルケホイスコーレ」の1校で、日本との縁も深いノーフュンス・ホイスコーレより、北欧ヒュゲリジャパンの法人賛助会員登録の申込みをいただきました。それに伴い、ノーフュンス・ホイスコーレの紹介記事を北欧ヒュゲリニュースに掲載しました。

最後に、今まで北欧留学に関する問い合わせを多数いただいてきたものの、個別対応まで手が回らないという状況から、北欧ヒュゲリニュースのサブプロジェクトとして、「ノルディ・スタディ(Nordy Study)」という北欧留学希望者向けのウェブサイトを立ち上げました。今のところデンマークのフォルケホイスコーレ情報のみの掲載となっていますが、来半期にはスウェーデンのフォルクフーグスコーラ情報を掲載するなど、少しずつ情報量を増やしていく予定です。

2015年度下半期もそれぞれのプロジェクトが目標を達成出来るよう、各リーダーと協力して活動してまいります。

2. スマイルアイルズ活動報告

2015年上半期、Smile Islesでは2名の新規メンバーとともに、こちら4本のイベントを開催しました。

■3月「Let’s Enjoy Japanese Sake in Fushimi, Kyoto!! // 日本酒を楽しもう@京都伏見」:日本をテーマとしたイベントで京都伏見の酒蔵を巡り、そこで購入したお酒を京町屋のお食事どころで京のおばんざいと一緒に頂きました。(参加者計10名)

■4月「Tea Ceremony with Kimono in Kyoto// 京都 着物で茶道体験」:日本をテーマとしたイベントで日本人でも体験する機会の少ない茶道を京都で着物を着て楽しみました。(参加者計14名)

■6月「6月6日は大阪梅田で夏至祭!デンマークってほんとはどんな国?」:西日本デンマーク商工会議所、在大阪デンマーク王国名誉領事館にご後援、そしてサントリーホールディングス株式会社、大阪大学外国語学部デンマーク語専攻にご協力頂き、過去最大規模の北欧をテーマとしたイベントを開催しました。当日はデンマーク大使館文化広報担当官や、日本にインターンとして来日しているデンマーク人2名をお迎えしてのデンマークに関するトークセッション他、カールスバーグ飲み放題、デンマークホットドッグ専門店の軽食、学生によるミニプレゼンテーションを企画・実施しました。興味深いトークだけでなく、カールスバーグを片手に参加者全員が自由に交流をはかることができる場を提供することができ、参加者からも良いフィードバックをいただきました。また、主催者の私たちにとっても今回のイベント運営は過去最大規模の試みだったので、非常にチャレンジングでしたが、プロジェクトの枠を超えヒュゲリジャパンメンバーが一致団結して取り組む事ができ、2015年一大イベントとなりました。(参加者計56名)

■6月「北欧絵本イベント第2弾:絵本を通して見る北欧の子どもや暮らし」:6月2つ目のイベントは、こちらも北欧をテーマとしたイベントで、デンマーク公立図書館で勤務されているさわひろあや様と、多数の北欧語の児童書を翻訳されている枇谷怜子様をお迎えし絵本イベント第2弾を実施しました。日本語に訳されている児童書をご紹介していただきながら、絵本や児童書から見える北欧の子どもや暮らしについてお話ししていただきました。その後のFika Timeも北欧好きな方たち同士、交流を楽しみました。(参加者計14名)

来半期も引き続き北欧と日本をテーマに北欧と日本をつなぐイベントを企画していきたいと思います。

※活動の様子(写真)はこちらでご覧いただけます↓
https://www.facebook.com/smileisles/photos_stream?tab=photos_albums

スマイルアイルズ
 http://smile-isles.com/
スマイルアイルズ Facebookページ
 https://www.facebook.com/smileisles

3. 北欧ヒュゲリニュース活動報告

2015年の1月から6月にかけて、北欧ヒュゲリニュースでは74本の記事を更新してきました。そのうち、日本であまり紹介されることのない北欧現地の情報をお届けした記事は16本、日本国内での北欧関連イベントやエンタメ情報は32本、ライター独自の感性で北欧の“イマ”を分析したコラムは16本更新。更に1店の北欧カフェと2名の北欧にまつわる方々をご紹介してきました。その結果、8ヶ月間で11.5万名を超える方にご覧いただき、総閲覧ページ数は約23万ページに至ります。[※1]

今年に入り、特に1〜2月はムーミン関連記事や日本のテレビ番組を紹介する記事をこまめに公開し、多くの閲覧数を獲得しました。3月には梅田にてトークイベント『Nordic Guide -design travel- 』に編集長遠山が登壇。関連記事を多数公開し、好評でした。また、同時期にインタビューした北欧女子オーサさんの記事も多くの方に閲覧されました。5月に入ると、6月にスマイルアイルズが企画した夏至祭の告知記事を連続で更新。夏至祭イベントの集客も概ね順調に運びました。

私たちは、2015年後半も引き続き、北欧の現地情報と国内の北欧関連情報をお届けするメディアとして活動を続けます。これまで編集長のワンマン運営となってしまっていた部分を解消し、編集部内での権限移譲なども少しずつ進めていきたいと考えています。

※1 Googleアナリティクスのユーザー数、ページビュー数に基づくデータ

北欧ヒュゲリニュース
 http://hyggelig-news.com/
北欧ヒュゲリニュース Facebookページ
 https://www.facebook.com/Hyggenews
北欧ヒュゲリニュース Twitter
 https://twitter.com/hyggelignews

4. 北欧留学ネットワーク活動報告

北欧留学ネットワークでは、1月~3月に「スウェーデンの教育制度―幼児教育から成人教育まで―」をテーマにした勉強会を合計3回開催しました。内容はスウェーデンの教育制度の概要説明、高校入学や大学受験について取り上げました。

北欧ヒュゲリニュースやスマイルアイルズで勉強会開催を告知した結果、参加者が増え、現在は北欧ヒュゲリジャパンメンバーを含め、平均10名です。

また、3月~5月に毎月1回「北欧留学経験者のためのFIKA」を開催しました。6月は参加者が少ないため、中止となりました。こちらは、北欧に留学したことがある人を対象に、各自の経験や考えを共有する場にすることを目的として始めました。カフェの一角で開催しているため、各回は3名~6名という小規模な集まりですが、リピート参加者もできました。

北欧留学者だけではなく、北欧に興味がある人が集まることができる場がなく、こちらのイベントに対象を広げてほしいという要望もあるため、来半期からは「Ska vi fika?(北欧好きの集い)」というイベント名で、参加対象者を広げます。

北欧留学ネットワーク
 http://nordic-study-abroad.net/
北欧留学ネットワーク Facebookグループ
 https://www.facebook.com/groups/nsa.net/

5. プロジェクトメンバー募集のお知らせ

北欧ヒュゲリジャパンでは現在、プロジェクトメンバーとして活動をご希望される方を募集しております。

プロジェクトメンバーとして活動するにあたって、「必ず達成しなければいけないノルマ」といったものはありません(活動はメンバー全員が無償のパートタイムで行っています)。

どれだけ活動するか。どうやって活動するか。そもそも何をするか。リーダーと相談しながら、自分自身で役割を決めて、チャレンジしてみる。その中で「あなたらしさ」を存分に発揮してください!

ご興味がある方はこちらから↓
http://hyggelig-japan.com/project-member/

それでは今後ともご支援のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

特定非営利活動法人
北欧ヒュゲリジャパンスタッフ一同